« 明日から春物新作展 | トップページ | 2016春物コレクション ARC »

オン・プ コーデ

 
 
無性に、無性に、無性に、
 
泳ぎたくなりプールにGO!
 
 
 
ただ一つ心配が・・・
 
むか~し、昔の水着をごそごそっと出して
 
着てみる・・・
 
 
 
ん~
 
んんっ!
 
う、う~ん・・・
 
 
 
 
 
なんとか肉が入りましたsweat01
 
なんとかsweat02
( はみ出てるけど・・・肉。 )
 
見れる品物じゃございませんが
 
気にせずに・・・と(笑)
 
 
 
 
 
 
近くのふれあいセンターもよかったのですが
 
広々と泳ぎたかったので
 
赤磐の『 山陽ふれあい公園 』へrvcardash
 
初めてでしたが
 
この公園広いんですね~eyeshine
 
 
 
Img      
 
大きな池があったり
 
 
201177hurai_34_2
 
 
長いローラーすべり台があったり
 
 
 F1000024       
 
こんな和風な場所もあるんですねup
 
 
 
2011616hureai_17
 
 
これから春になると子供達で賑わいそうな場所ですねshine
 
またお天気のよい日に来てみようnote
 
 
 
 
 
今日の目的はプールだったので
 
着替えてちょっと肌寒かったですが
 
水の中にドボンっsign01
 
 
15771875b5f23e1b04ebcaeec98f930ff_2 
 
久々の水の中は気持ちよかった~note
 
泳ぎを忘れてるかな?と思いましたが
 
以外にイケるっ!と
 
泳ぎまくりました~note
( 1時間ほどですが )
 
 
 
 
 
その結果・・・
 
プールから上がった時、
 
10キロの米袋を背負ったような重みが
 
ズシっとsweat01
 
お、重い~sweat01
 
そして腕にたまりまくった乳酸が痛しsweat02
 
 
 
 
 
 
 
調子にのったらいけませんね
( 反省 )
 
運動はほどほどにcoldsweats01
 
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆
 
 
今日からの展示会!
 
素敵な服がたくさんあるので
 
オン・プのコーディネイトをご紹介camerashine
 
 
 
P1310251  
 
まずは春先に便利なデニムコート↓↓↓
 
 
 
P1310253    
 
丈の長めのタイプ
 
デニムと言えばかたくて重いイメージですが
 
こちらはストレッチデニムで軽いんですshine
 
前身ごろ以外はカットソーの切り替えになっていて
 
どんな動きも楽々shine
 
 
 
P1310257_2     
 
こだわりのポイントflair
 
この見えないところのパイピング
 
花柄なんですよshine
 
ここまでこだわるオンプさんに脱帽です
 
 
P1310258     
 
ポケットも少し丸みのあるデザイン
 
 
 
P1310260_2   
 
フードは小さめでかぶるというより
 
衿になる感じです
 
 
P1310254    
一度着てみるとわかりますが
 
着心地は抜群」ですhappy01
 
 
ストレッチデニムコート¥25000+税(オン・プ)
 
 
 
 
 
 
 
そして小さい衿がオン・プらしいブラウス↓↓↓
 
 
 
P1310262   
 
このブラウスはガーゼ綿生地が表と裏の2枚仕立てsign01
 
なので2つのチェックがあるんです
 
 
P1310264   
 
袖はロールアップすると
 
違うチェックになり楽しんでいただけますshine
 
 
P1310267
 
ブラウスなんですが
 
前を開けて羽織りとしても使えますup
 
ガーゼ綿100%なので
 
洗濯を繰りかえすたびに
 
どんどん肌触りがよくなりますよshine
 
 
 
チェックブラウス¥15900+税(オン・プ)
 
 
 
 
 
 
 
 
泳いだから~
 
晩御飯はたらふく食べた~
 
おいしかった~note
 
運動すると食べ物おいしいんだよね~
 
一生痩せれそうにないみきchickでした
 
 
 

|

« 明日から春物新作展 | トップページ | 2016春物コレクション ARC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131241/63325438

この記事へのトラックバック一覧です: オン・プ コーデ:

« 明日から春物新作展 | トップページ | 2016春物コレクション ARC »